ホーム お知らせ 情報 なんでも相談できる「かかりつけ医」を持ちましょう。

なんでも相談できる「かかりつけ医」を持ちましょう。

Untitled document joi

半田市医師会では、普段から、そしてからだの具合が悪いときには、
まずかかりつけ医の先生に相談することをおすすめしています。

「かかりつけ医」とは

みなさんの病気とか、からだのことを普段から相談できるお医者さんのことです。
主治医、ホームドクターともいえます。

 

内科の「かかりつけ医」と眼科の「かかりつけ医」の2人の「かかりつけ医」があっても構いません。
職場の「かかりつけ医」と家の近くの「かかりつけ医」があっても構いません。
家族全員がかかる家庭医のような「かかりつけ医」があっても構いません。

 

 

初期医療 まず、最初に診療を受ける身近なお医者さん。
患者さんの病歴、家族のこと、アレルギーのことなど健康状態を日頃から管理してもらえます。
健康相談 みなさんの健康上のことを気軽に相談できるお医者さん。
保健指導 生活習慣の改善、病気の予防に適切なアドバイスが受けられる身近なお医者さん。
在宅医療 往診によって、在宅療養の患者さんの健康状態をチェックまた、緊急の事態に対処できるように地域の病院・診療所と連携するお医者さん。

かかりつけ医を持つことの効果や便利なこと、

  • 症状に応じた最適な医療が受けられます。

  • 急病が出たとき、適切な指示を仰げます。

  • 介護保険認定の意見書をはじめ、さまざまな場面でかかりつけ医がお役に立ちます。

  • 病気の予防、健康づくりにも適切なアドバイスが受けられます。

Untitled document
半田市医療機関検索半田市医療機関地図緊急医のご案内

 

Untitled document
bt-dl

   

半田医師会 健康管理センター知多地域 産業保健センター知多地域 産業保健センターbt-jmap 半田市立 半田病院 半田市 半田市 半田市保健センター 半田保健所 bt-aichi-nurce 第30回日本医学会総会